ニャン歯が…ない

犬歯というのか、ねこの牙、ニャン歯の話。
何年か前に気づいたニャン歯の抜け。
一本無くなっていたが、とうとう反対側も抜けてしまったようである。
気づくきっかけというのが、よだれであごの毛が常時濡れているのだが、片側だけだったのがあご一面濡れている。
もしやと思って口の中を見ると、ああぁぁ…。
無い。
もうすっかりおばあちゃんなんだなぁ。
毛づやにも現れているようで、食べ物を考えてあげないといけないようだ。

ファーミネーターはいかに

furminatorなるものを友人が貸してくれた。
なんだろこれ。

予備知識無くてよくわからないが、早速試す。
まぁ握りやすい櫛だな、と。
ところがこれ、ただの櫛ではない。

このブログタイトルを具現化したようなものができあがった。
季節ごとの毛の生え替わりで、ねこの吐く毛玉が減りそうである。

櫛がこちら。

背のボタンを押せばたまった毛を押し出せる。
単純でわかりやすい。


刃にショートヘアと刻印。
ロングはもっと角度が浅いか、刃の数が少ないのかな?

昔は季節ごとにバリカンで毛を刈っていたが、人間の毛と違って細くてしなやか。
もうほとんど切れないと言って良い。
なのでかなりの時間を掛けて刈っていて、人間にも猫にもかなりの労働。
最中じっとしてくれるのだが、お互い疲れるので近年ほったらかしだったので、これはありがたい。

ただ、ごろごろとのどは鳴らしているが、慣れないせいか、あまり好きでない様子。
一旦逃げて、すぐ戻って、の繰り返しで、撫でて欲しいのに違うよぉという感じである。
それでも毛玉対策として買うかどうか、真剣に検討しよう。

ニャンコにも老化の波

ニャンコがうちに来てから十数年が経つ。
明らかな老化はないものの、最近は走り回ったり、部屋に探検に来たりすることが極端に少なくなった。
いろんな変化が気になる中でもとりわけ、姿を見せないことが気がかりである。
最近は寝床から出ること自体が少なく、冬には晴れの日には窓辺でひなたぼっこを必ずしていたのに今では天気の良い日にも布団の中にずっといる。
寒いからかと思ったのだが、どうも暖かくなった最近でもあまり変化が見られない。

かといって食欲がないわけではないようで、ひとまずは問題ないだろうとは思っている。
だが、今までとは全く違う行動に戸惑ってしまう。
家猫でもやはり寄る年波にはかなわないのだろう。

数ヶ月前に探検に来て、返事をしている姿をゲット。

衣替え

ニャンコが夏毛に変わろうとしている。
暑そうなので刈ってやろうと途中で気づく。
何これ。
猫のふけ
これまでは年に数回は必ず洗っていたので気づかなかったが、ふけがすごい。
そういや風呂は正月以来だと気づかされて、即入浴タイム。
おかげで毛刈りは途中で虎模様に…。

2014撮り納め

写真
今年最後のニャンコ洗い納め。
そして撮り納め。

これで新年を迎えられるニャー。
そう言えば今年の夏は暑くなかったので、珍しく一度も毛を刈ってないな。
ちなみに頭は洗ってないので旧ニャンコ顔で年越し。

ネコに犬歯

ニャンコの顔がおかしい。
左右のバランスがおかしいのだ。
少々右のほっぺがふくれている。
それにやけに視線を合わせてくる頻度が高いし。
よーく見てみたら…。 😯
犬歯が無い…。
ニャンコの犬歯
でも普段通りにしているなぁ。

よく考えたらネコなのに犬歯というのもそもそも変な気がするが。
それはさておき、よくよく観察。
穴は開いているものの、血は出ていない様子。
昨日までは問題なかった気がするし、出血無しということならここ半日くらい、なのかな ❓
それとも年老いると、ネコといえども犬歯が抜けるのだろうか。
キャットフード食べられるならまぁいいけど。

ちなみに、抜けた犬歯を捜したが見あたらず。

はみはみ

にゃんこが年を取って少し寂しくなったのか、ここのところずっとすり寄ってくる。
なでなでをサボると、トイレでおしっこをせず、私の通る廊下やドアにおしっこをする。
そんなアピールの仕方、ひどい迷惑なのだが…。 😐
最近、一度トイレの砂を別のメーカーに替えて、その使い勝手が悪い印象を与えてしまった故の行動かとも思ったのだが、元に戻してもやはりトイレ以外でおしっこをするのでどうしたものかと…。
で、たぶん「寂しいからかまってアピール」なのだなぁと。
年を取ったな、にゃんこ。
nyanko
思う存分なでなでしてやるようにして以来こっち、ちゃんとトイレでするようになった。
こりゃもうさぼれないな。

で、以前なら指を伸ばした状態でなでると、しばらくしてぱくっと甘噛みされる。
甘噛みの範疇をやや超えて、割と痛い。 🙄
そのため指は曲げて、手を握ってなでるようにしていたのだが…。
たまには噛まれてもいいかと試してみた。
ところが、最近は口にくわえても噛まない、歯を立てない。
だから正確には甘噛みですらない。
はふっとするだけ。
うまくなったなぁ。
そこのところは両手なのでどうしても写真が撮れないのが残念。