windows8.1アップ後にスリープを嫌がる

以前も書いたが、windows8から8.1にアップグレードすると各種設定項目がアナウンスに反してデフォルトに戻る。
いや、デフォルトかどうかは不明だが、少なくとも引き継がれてはいない。
そんなわけで8.1へのアップグレードは他のPCでは全く眼中にない。
しかし、メインマシンはやっちゃったものは仕方ない。

といってもちょこちょこ設定し直してやればいいのだが、スリープに入ってくれないのだけは困る。
毎日触っているので本当に困ることには至らないのだが、いよいよ正月を迎えるこの時期にあって、外出でほったらかしになるなぁ…。
ほったらかしだと延々つきっぱなしの無駄なヒーターとなるのである。
そして、そのスリープ復帰の原因は間違いなく毎日やってくる。
それがWHS2011の自動バックアップ。
夜間に勝手に毎日バックアップしてくれて大変ありがたいが、この一度起きると眠らないぐずりっ子は起こさないでもいいのかとさえ思ってしまう…。 😐

そんなわけでちょいとお調べ。
Windows8.1にアップデートしたら、自動でスリープしない
さて、レスの無いまま終息してしまった感のある板であるが、12/19のレス「コンピュータのスリープを許可する」を確認。
すると「アイドリングがスリープになるのを回避する…(忘れた…、曖昧)」になっていた。
他のPCからネットワークを見てみたら、「メディア機器」項目にメインマシンの名前がある。
いや、共有を許可した覚えも、そもそもウィンドウズメディアプレーヤーで再生するファイルもないぞ。

そんなわけで、今はそれだけを変更して様子見。 😉

<2014.1.1追記>

年明け。
さて、上記の設定の結果。
スリープ入らず。 😥
他の設定もじっくり確認してみよう。

<2014.1.9追記>

以前と違って、あまりスリープ関係で調査をやる気にならない。
困っていないから、というのが大きな理由。
ただ、心地悪い感じはし続けている。

で、久しぶりに調べてみたらNOD32が悪さしているという記事に当たる(どこのサイトだったか失念…)。
が、あまり有効な感じでもないのだが…。
どうせだから、試しでアンインストールをやってみる。
再起動直前、WHS2011のアラートがちらりと目に入った。
再起動後、windows updateをチェックしたら、defenderの更新が…。
windows8のアップグレード前はdefenderを手動でオフにしていたはずだが。
8.1アップデートの際に自動で有効になるのか?
再度オフにしてから、スリープの入り時間を変更して、様子見チャレンジ。
そういえば、かつてもこうやってスリープに入るかチェックしていたことを思い出す。

あっけなくスリープに。
何時間経ってもスリープにならなかったのに。
ただ、自動バックアップ後にスリープになるのかどうかはまだわからない。
様子見。 🙄

<2014.1.18追記>

nod32をアンインストールして様子見中、ふと気づいた。
そう言えば起動時のエラーが出ない、と。
「windows タスクのホストプロセスは動作を停止しました」というのがwindows8.1にアップしてから必ず起動時に出てきていた。
さらに、起動時いつもじゃないが「com surrogateは動作を停止しました」というのも出なくなった。
これらがアンインストールで出てこないようになった。
前者は、スタートアップのnod32が引っかかっているのか、常駐が途中で止まる。
後者は、タスクトレイの表示とかデスクトップアイコンなど、色がおかしくなる。

そしてまた気づく。
あれ、defenderが復活している。 😯
対策ソフトが見あたらないと、勝手に復活する仕様なのか?
まぁ、これを有効のままウイルスソフトは入れずに様子見。
今のところ、スリープ時間が来ればスリープになってくれているし、WHSの自動バックアップでもきちんとスリープになっている。

ただ、ウイルスソフトがないというのは、一度食らったことのある人なら不安なはず。
そこでESET Family Securityの試用でチェック。
上記のエラー窓は出てこなくなったが、WHSのスタートパッドがなかなかサーバを見つけてくれない。
しばらく待てばコネクトされるが、おそらくファイアーウォールを設定しないといけないのだろう。
面倒くさいので、これまたアンインストール。
またまた様子見。

<2014.1.22追記>

Family Securityを再インストールして、ファイアウォールをwindows標準に変更。
これでしばらく様子見していた。
今のところ、スリープに問題はない様子。

ただし、これよりしばし前、defenderのみで運用中は外付けHDD(USB3.0)をプラグインするとスリープになってくれない事象に遭遇。
USBのセレクティブサスペンドを無効にする等(失念…)の対策を取った後様子を見たものの変化無し。
その設定のまま上記へとつながる流れなので、どれがヒットしたのやら…。 😐

まぁ、ともかく一段落ついたとするか。

<2014.1.30追記>

残念ながら、解消してない…。
どうやら外付けHDDを接続するとスリープしない様子は継続中。
もう、どうなってるのやら…。 🙁

気になってデバイスマネージャーで確認したら、HDD接続後にIntel Management Engine Interface(だったか?)に!マークが。
接続前は出てこないので、ストレージに関係あるのだろう、たぶん…。(不明)
これ、確か、スリープ失敗になり始めてから一度新しいバージョンに更新したのを記憶している。
そして、確か、BIOSにもMEの表示があった。
不整合が起きているのかも、ということで、新しいBIOSに更新してみた。
本当に関係有るのか不明だが…。
ともかく以降、!マークは出てこなくなったし、一時はHDDを接続してもきちんとスリープしてくれていた。

それで、しばらく様子見していた。
なのに…。
また接続したらスリープにならない…。 😥

<2014.2.1追記>

おや?
smart securityに変更したのに、上述のタスクホストプロセスエラーが久々表示…。
しばらく様子を見ていたら、intel ラピッドストレージテクノロジのタスクトレイアイコンが出てこない。
どうやらこいつとNOD32と間違えていた、のか?

試しにアンインストール。
そして動作を見ていたら、スリープになる。
ちゃんとなる。
外付けHDDを付けてもスリープ。
リモートデスクトップ接続中もスリープ。
WHSの自動バックアップでもスリープ。
今のところ全く順調。

もしかしたら、これで解決かも。 😳
ただ、原因がintel RST単独かどうかは定かではない。

<2014.2.3追記>

むぅ…。 😐
喜んでいたのもつかの間、外付けHDDをプラグアウトしたら再発現。
プラグ抜いたらトリガーとは…。

もう放っておく…。

<2014.2.5追記>

プラグ抜かなくてもトリガーだった…。 🙄
でもまぁ、ストレージが原因であることは確実なわけで、「windows8.1」「スリープ」「外付けHDD」で調べてみた。
fixとか、updateだとか…。
ただし、どこのサイトだったか失念。(改めて調べてみたが、どれがどれやら…)
fixは解らなかったが、updateはオプションが一つ確かに表示されていた。

kb2911106
kb2914219

インストール後の再起動。
三台ほど外付けHDDを抜き差ししてみたが、全てスリープに移行する。
ほほう。 😳

ただし、このオプションをインストールするだけでうまくいくのか、さっぱり不明。
もしかしたらすでに行った電源管理設定が関係しているのかもしれないし。
ただ、ストレージの着脱でスリープするしないに問題があるなら試してみる価値はある、かも。(しばし様子見)

<2014.2.26追記>

どうもseagate goflexを接続後は安定しない。
接続する頻度が他より圧倒的に多いからかもしれないが、更に言えば前回の検証時には無かったし…。
で、様子を見ていたのだが、goflexのアクセスランプが消灯しているときに発生していることが多い(ように感じる)。

てことで、デバイスドライバを頻繁に覗いたり、イベントビューアを眺めたりしていたのだが、そこで一つ。
イベントでkernel-power 41 が多数発生していた。
event41
更新履歴を確認していたら、オプションなアップデートをインストールした約1時間後から発生している。

不思議なのは、ハードウェアで脱着した物理的構造の変更をしたものがないということ。
そして、一番不思議なのは、それぞれ該当の日時に明らかな再起動を実感したことがないこと。
14回ほどkernel41が出ていて、半数がこの1ヶ月以内。
その7回の内、一回のみ再起動を実感している。
その一回はSDメモリーカードの読み込みでハングアップしたため、強制的に電源ボタンからリセットをしたからであり、間違いなく自認している。
しかし他の6回は全く実感無し。
どゆこと ❓
それに、これ、関係ある ❓

つか、もうあきらめた…。 🙁

待ってたぞ、TMPGEnc Movie Plug-in Commercial Candidates Detector for TVMW5

タイトル長い…、商品名長い…。
もっと短くできなかったのかね。

TMPGEnc Movie Plug-in Commercial Candidates Detector for TVMW5
アドレスから推測するに、短縮名はTPCDなのか?
ともかくこのTPCD。
今まで知人のTMPGEnc MPEG Smart Renderer 4の機能に指をくわえてよだれを垂らしてやせ我慢をしていたのだが、どうやらよだれを拭き取る機会に巡り会えたようだ。 😳

一週間試しで使ってみて、「これはイイ!」 😯
バッチ登録して検索をする時間を含めて、最終的に自分で編集する時間を以前と比較するに、編集作業に慣れた身には残念ながらやはり手動の方が断然早い。
しかし、他の動画をエンコード中についでにバッチ処理できる、つまりは離席しても作業をしてくれているというのは助かる。
これが一番いいところ。
試す価値あり。 😆

<2013.12.22追記>

試用期間と実期間で10日くらいか?
使ってみてとても便利。
ただし、万能ではない。
ものによっては無駄なキーフレーム乱造で、見落としもある。
それでもやっぱり便利だなぁ。
ついでにいえば、取りこぼしてエンコードした部分はレンダラーの方で後から修正できるという安心感もある。
😉

給紙ローラーがすべる

canon MG3230の話。
新品を購入してからまだ1年程度と思うのだが、給紙がうまくいかない。
どうやら滑るようだ。

今まで購入したプリンターの内、9割近くがキヤノン製。
紙詰まりや給紙ローラーでトラブルになることは、まぁあるにはあった。
ただし、結構な枚数を印刷した後の話。
ほとんど休眠状態の今回のプリンターで、まさかこんなに早く不具合が出るとは…。
コピー用紙もインクジェットはがきも滑る。
印刷できないと困るので、前トレイに乗せた紙の一番上を指で押しながら印刷開始すると紙を吸ってくれる。
これで何とかしのいだ。

はがきがうまく送られない/上下方向にずれて印刷される/白紙のまま排紙される (PIXUS MG4230/MG4130/MG3230/MG3130/MG2130)
これまでほとんど使ったことのない給紙ローラークリーニングというのをやってみた。
確か昔の給紙ローラークリーニングは専用用紙を使うものだったと思う(自信なし)が、今は簡単だな。
実施後、確かにちゃんと紙を吸ってくれるようになった。

インクジェット複合機が5千円程度で買える時代というのは一見するとめちゃめちゃ驚きだが、消耗品や機能を絞ることでバランスを取っているのだなぁ。
そのあたりは何となく合点がいくが、例え給紙部分やインク代の都合から印字部を放棄したとしてもスキャナとして使えることを考えるとやはりコストパフォーマンスには驚きである。
ちなみに、印刷品質はこれまで使ってきたプリンターに比べて廉価なだけあって、ドット感が気になる。
とても気になる。 😐

またインクが無くなった…orz

canon MG3230でインクカートリッジBC-340(ブラック)に補充インクを試してみたのは結構前の話。
互換インクを補充して何枚か、ごくわずかに使用しただけなのに、久しぶりに稼働したらインクが出てこない。 😥
蒸発したのか?漏れたのか?

そんなわけで開封…。
BC340-1
案外簡単に蓋が取れた。
シールと接着を兼ねた接着剤を使用しているのだろう。
更に言えば、再利用できるように剥がしやすくしてあるに違いない。
今回そこんところはスルー。

で、スポンジ部分を上から覗いた感じ。
BC340-2
染みているのは、たぶん前回の補充インクか。
補充の際に、注入用のフタに注射器の針のようなものがついているのはこのためか。
上からどばどばインクを注入しただけだと下まで行き渡らない。

BC340-3
ティッシュの上の四角く黒いのがインクを吸うスポンジ部分。
結構まだ濡れている。
もしかしたらまだ使えたのか? 🙄
ちなみにクリーニングは一度も試していない。
カラーインクの方は純正インクで、こちらは一発で使えたため、黒インクの方はてっきり互換インクで固着したものと早合点。
ともかく、吐出しなかったことは事実。
今度は安い互換インクでも大量にぶち込んでやろう。

ノートのバッテリーが終了

ノートパソコンHP DV6のバッテリーが終了したようだ。
series HSTNN-IB72
HP part number 462890-142

トレイ上で、バッテリーマークにX印がつき「交換してください」の表示が。
DV6はモニターがでかいので、重量も結構なもの。
移動可能なだけで、持ち運びに便利なわけではない。
その上バッテリーが使えなくて、ACアダプターを使わないといけないなんて…。
もはやただの重たいだけのトレイ(お盆)状態。

交換すべきかかなり迷っている。
バッテリー交換の費用を考えたら、タブレットを買った方が幸せになれるから。 🙂
私の場合、タブレットを導入したおかげでノートパソコンの出番がめっきり減った。
減ったというか、使うことが無くなった。
かといってウィンドウズが使えないのも困るのではある。
あぁ、どうしようか…。 😐

amazonで互換バッテリーも含めて検討中。