tegranote7 のグレア対策

購入したハードウェアでは割と最近の部類に入るtegra note7 である。
不満と言えるほどのことは特段無いのだが、唯一どうしても許せないことが、グレアな画面である。
これ、購入時から気に入らない点である。
CRT時代からノングレア対策を必ずしてきて、液晶モニターに変わってからはありがたいことにノングレアのラインナップが多くて助かっている。
PCの液晶モニターはすでに十台近くあるのだが、すべてノングレア。
反射無しである。
しかし、ノートPC、とくにタブレットは使用スタンスの自由度が高い反面、光源の写り込みが激しくて使いづらかった。
そこで、ノングレア化するためにフィルムを購入してみた。
いまさら…、そう、いまさらなのだ。 😡

TB-NVTNAFLSSA
個人的に因縁深きエレコムであるが、店頭購入品と小物類だと拒絶感はないのである。 🙄
さて、早速張る前を撮影。
写真-1

ま、張ることは難しいことはない。
一昔前と違って、こういう類はすごく簡単になっているようだ。
技術革新だな。

で、張った後。
写真-2
まだ青い保護フィルムは貼ったまま。
この時点で気泡に気づく。
一点だけ、結構真ん中辺り。
もう一度フィルムを剥がして、フィルムにくっついた埃を添付のテープでひっつけて取り去る。
昔のフィルムだとこんなやりかたすると、くっつきまくって剥がれない物だが、うまいこと埃だけ取れた。

写真-3
うーん。 🙁
ノングレアと言えなくもないか。
指紋もわかりづらくなったと言えなくもないか。
期待した分だけいろいろと文句はあるが、以前よりよっぽどマシであることに違いはない。
うん、そういうことにしよう。

写真-4
比較のために作ってみたが、ホーム画面が邪魔で見づらいな。