firefox 忘れ物

firefoxのアドオンが色々と無くなって、代替ではどうしても満足できない。
かといって全く同じ物が今後出てくる可能性は高くないわけで。
いつまでもそれを言っても仕方ないのだが、でももし万が一にも、いつかのためにかつて便利だったアドオンの記録をしておこう。

all-in-one gestures
autopager
download statusbar
googlebar lite
gPDF

まだ他にもあるのだが、主要なもののみ。

iPhoneバッテリー情報

iPhone のバッテリーとパフォーマンス
更新されてるっぽぃ。

そうなると自分のがどういう状態なのか気になって仕方ない。
iOS11.3ベータにその機能が入っているそうなので早速チェック。
現状84%という数値。
んん…。

プラセボかもしれないが、どうも最近減りが早いような気がしてならないのだが…。
二時間音楽再生で減った数値が昔は70%台だったのが、最近は60%、時に50%になることもある。
しかも充電時間が長い(これは最近の寒波による低温が影響しているのかもしれないが)。

何にしろ、今年中には必ずバッテリー交換するか。

気になる一品

メインPCにはUSBハブ機能付きのディスプレイを利用している。
だが、そういう便利なディスプレイはどちらかというと少数。

サブや、それ以下のPCのディスプレイにある可能性は低いわけで。
そこでこのPCスタンド。

サンワ、USBハブ機能やコンセントを搭載した多機能液晶モニター台

これはさらにコンセントまでついていて、幸せ指数が高い。
コンパクトなPCにはいいね。
倒立使用してもデザインがイイなら、高さがでなくていいけど(vesaマウント対応は必須か)。
目線より高いディスプレイは、少々しんどい。
だったらこのスタンドは要らないか…。

ただし、良いことずくめというわけでなし。
USB3.0が一つと言う点は欠点、かな。
折角USBハブがあるなら、いやもしかして延長ケーブルなのか?
まぁいい。
さらに欲を言えば、type Cが尚良し。

実物を見てみたい。
気になる一品でした。

fc2から詐欺メール

年に一度くらい詐欺メールがやってくる。
しかし稚拙な物ばかり。

以下メール抜粋。

貴殿(当該利用会員)はfc2マーケットが管理管轄するWEBページにて、動画、音楽等の無料視聴の為にアカウントを作成し、その際に【***(ここは実際に着信したメールアドレスが表記)***】をご自身で入力後、規約に同意をされ動画を視聴されました。
5分の無料視聴完了後、表示された有料動画に移行する案内に対し了承し、有料コンテンツを継続的に閲覧されております。

抜粋終了。

メールアドレスしか記載されていない。

抜粋。

民事・刑事等の法的手段に移行させて

抜粋終了。

民事、刑事ともに相手の住所氏名は必須、それらが不明な場合の根拠などが必要。
いまさらこんな文面で何かひっかかるとも思えないが、一番最後に何故か突然、【反社会的勢力排除宣言】なる文面が付加されている。
なんのこっちゃ?
もしかしたら、このメール自体が利益供与に繋がるんじゃ?

FC2迷惑メール「【重要】有料動画閲覧料金が未納です。」に注意!

こちらとほぼ同様の記載内容。
リプライメアドが異なる(固有キーを含まないので、乱れ打ち、かな)

ようやくfirefoxを更新

アドオンの選択肢が少なかった当時、ダウングレードで使い続けたfirefox。
ようやく使い慣れたアドオン、その代替が出そろったようなので更新しようかと思う。
アドオンの快適さになれてしまうと、どうしても無くなったときの喪失感を抑えきれない。

長いこと対応がされていなくて、新版のアドオンとして対応されないというのは、つまりは基本構成は変わらずに長く使える基本的な機能というのにみんなが、作者もまた満足していたということの証左。
世代が変わって作者の世代も交代となり、全く同じではないにしろインスパイアとかリスペクトからさらに機能向上してアドオンが出てくる。

ありがたいことである。
ただ、機能は集約してもらえた方がありがたいし、旧来のスタイルそのまま(そのままは無理だよなぁ)で対応してもらえたら一番嬉しい。
え?自分で作れって?
時間さえあればやってますって…。

wordpress エラー排出

4.9.2にアップしたら構文エラーが。
4.9.1にダウンしたら消えたのだが、これ、まだ未調査。
今後のために・・・。

WordPressのバージョンをダウングレードする方法

WordPress ワードプレスのエラー解説:Warning: preg_match() [function.preg-match]: Compilation failed: unrecognized character after

ヘッダーの構文で受け渡しができていないらしいので、テーマかなぁ。

<2018/02/11追記>

どうやらテーマで正解だった様子。
テーマだけ更新して、同じ条件でアップグレードしたら今度はエラーをはかなかった。
firefoxといいwordpressといい、改善努力をしてくれるのはありがたいが、拡張性が逆に時に足を引っ張ることがある。
人間の方が知識で対応していくのが筋だが、ちょっと面倒くさいのもまた事実…。