みんメダ(勝手に略語)

去年チェックしておきながらすっかり忘れていた一件。
みんなのメダルプロジェクト
名称からして時限的であることを考えれば、リンクを記載するのは何だかはばかられるが、まぁいいか。

リネットという会社らしいが、不要なパソコンを回収してくれるらしい。
それもメダルを作るための都市鉱山開発、という話。
【東京五輪】メダルの金属集めは、逆に“不要パソコン”を無料で廃棄するチャンスでもある

2019年3月末までだそうで、マザボも回収してくれるらしいことも調べておきながら、完璧に忘却。

しかし、
みんなのメダルプロジェクトが不要PCの無料回収中
これを見てみると、下の方にはリネット以外にも液晶テレビを回収してくれる業者などと書いてある。
だったら急ぐこともないだろうか。
ま、目にとまったきっかけはメダルの話だったから、やっぱメダルになるならいいのかも。
今まで処理しなかった、ただの言い訳に過ぎないけど。

ウイルス感染(してないけどね)

以前からちょくちょくsmartsecurityが遮断していたMSN
ただサイトを表示した、それだけ。
表示して数秒後にポップアップでブロックした、の表示が出るだけ。
それが起こると全くサイト自体を表示できないので不便であったが、まぁ仕方ない。

ところが、先日のこと。
遮断もなく、サイトを訪れて数秒後に見慣れない画面が。
何か不意にマウスでも触ってしまったのかも知れない。
見事にwindows純正かのような画像の類。
(その時のスクショを撮ってないので、残念。)
もちろんブラウザ上の話なので、当然のごとくアドレスチェック。
dailypromos.website ??何?
windowsともmicrosoftとも書いてないのは、もう偽装でもないが、やっぱあの純正っぽい画像は一見なら引っかかるかも。
何しろ、一瞬ドキッとしたのは正直な感想。

調べてみたら同じサイトの話がちらほら。
Windows10 でEdge を開いたとたん、「ご利用のシステムが(3)個のウイルスに感染しています!」の画面になりました。

他に「削除する方法」みたいなこと書いてる所もあったけど、大変おかしな記述が。
検索トップに来る辺り、一連の動線と考えて良いのかも。

それにしても、メールでは相変わらず詐欺メールがやってくるが完全スルー。
損害遅延金が一円も増えず相変わらずほとんど同じ内容で、数打ちゃ当たる手法、だろう。
しかし、今回はちょっとドキッとしたので掲載しておこう。